ホーム » ホットワード » ソフトウェア開発 社内工数

ソフトウェア開発 社内工数

1 - 6 / 8 次へ >

第1回 プロジェクト管理は難しいか?

...れなりに無難に終了することの方が多いのではないかと思う。 成功するためにはいろいろな要素があるが、私が大事にしてきたことの一つに、「計画と実行」というのがある。 たとえば30人月のソフトウェア開発プロジェクトを遂行するとして、5人で3ヶ月でできるか、これは明らかに無理だろう。30人月と見積もったので、5人でやるのであれば最低でも6ヶ月(実際には業務を平準化できないこともあり、もう少しか...

続きを読む

InnoPMスマートフォン対応バージョンをリリース

...公開いたしました。蓄積された工数管理データの見える化と多角的な分析によって、知的集約型業務の無駄を削減し、生産性の向上につなげることができるようになります。 概要 InnoPMは、ソフトウェア開発やWeb制作などの知的集約型の業務に対して、多角的な工数管理を行うことで、チーム単位・プロジェクト単位・個人単位でのリアルタイムな生産性の見える化を実現するツールです。 今回のInnoPMス...

続きを読む

M-STYLEと協業し、InnoPMで工数管理から請求書発行までをワンストップで実施

...求書を発行することができ、月末の面倒なデータ処理を軽減するだけでなく、請求金額のミスを防ぐことが可能になります。 「InnoPM」(イノピーエム)サービス概要 「InnoPM」は、ソフトウェア開発やWeb制作などの知的集約型の業務に対して、多角的な工数管理を行うことで、チーム単位・プロジェクト単位・個人単位でのリアルタイムな生産性の見える化や、多角的なデータ分析を実現可能にしたクラウド...

続きを読む

工数管理

...数管理においては「社内業務」などもプロジェクトとみなして管理するのが望ましいでしょう。 工程ごとの入力 ここで言う工程とは、プロジェクトにおける細分化された作業を意味します。例えばソフトウェア開発であれば「設計」「コーディング」「テスト」「会議」などがあります。企業によって、全てのプロジェクトにおいて工程が共通の場合もあれば、プロジェクトごとに全く違う場合もあるでしょう。業種によっては...

続きを読む

プロジェクト管理とは

...ジェクトが進むたびに不確定要素が頻繁に発生し、体系化されたプロセスに基づいたマネジメントであっても、また、各種ツール類を完璧に使いこなしていてもプロジェクトが成功するとは限りません。 特にソフトウェア開発の場合は、成果物がソースコードという無形のものであるため、表面上の管理だけでは見えてこないことも多いでしょう。 また、ソフトウェア開発においては、「プレイングマネージャー」と呼ばれるような...

続きを読む

プロジェクト管理

...ロジェクトが進むたびにトラブルが頻繁に発生し、体系化されたプロセスに基づいたマネジメントを行っても、また、各種ツール類を完璧に使いこなしていてもプロジェクトが成功するとは限りません。 特にソフトウェア開発の場合は、成果物がソースコードという無形のものであるため、表面上の管理だけでは見えてこないことも多いでしょう。 また、ソフトウェア開発においては、「プレイングマネージャー」と呼ばれるような...

続きを読む

1 - 6 / 8 次へ >