ホーム » ホットワード » 工数管理 マクロ

工数管理 マクロ

工数管理

ホワイトカラーの生産性向上を目指すために、工数管理がますます重要視されてきています。工数管理を正しく行うことで、企業経営における収益性・経営効率の向上や、プロジェクト管理のPDCAサイクルの実施、プロジェクト収支管理の可視化によってもたらされる社員の生産性に対する意識の向上など、多くのことを実現することができます。
「工数」をわかりやすく言うと「作業時間」に近い概念と言えます。主にシステム開発や製造の現場にて使われる用語と言えましょう。「工数管理」というのは、「工数」を「管理」することですから、「プロジェクトごとや事業ごとの作業時間の管理」と考えることができます。
例えばある会社で、3つのプロジェクトを担当している人がいるとします。おそらく毎日忙しく働いているため、それぞれのプロジェクトに何時間使っているかあまり気にしていないのではないでしょうか。それぞれのプロジェクトの投下時間比率によってプロジェクトのコスト(製造原価)が大きく違ってくるにも関わらず、多くの企業においては、リソースマネジメントが疎かになっています。
企業活動においては、人件費というのは、あらゆるコストの中で非常に大きなウエイトを占めます。例えば年収500万円の従業員の場合、月収ベースでは約40万円ですが、保険、福利厚生、オフィスの賃料などの販管費を考慮すると、従業員一人あたり100万円ぐらいかかることが一般的です。月間の営業日を20日、1日の勤務時間を8時間とすると、なんと1時間あたり約6,000円という、非常に高額な単価であることがわかります。このように高価なリソースゆえ、2,000円のコスト削減に1時間かけてしまうと赤字となるわけです。
知的集約産業においては、従業員のアウトプットの最大化こそが、経営に大きなインパクトをもたらすといっても過言ではありません。そのような高価かつ重要な人的リソースの活動を管理し生産性を高めることは、企業経営者や事業マネージャだけでなく、従業員一人一人が強く意識しなければなりません。

工数管理を詳しく見る

1 - 6 / 172 次へ >

ホーム

...ら分析することが可能です。 もっと見る 機能一覧 InnoPMは様々な組織のニーズに対応しています InnoPMは、小規模の企業から大規模の企業まで対応する工数管理・プロジェクト管理ツールです。会社全体の経営状況から進行中の個々のプロジェクトの見える化し、キャッシュフローや工程の進捗状況などのKPIのリアルタイムな把握と将来予測が可能です。また、入力作業は1...

続きを読む

会社概要

...upli(ビズサプリ)」の提供 パッケージの販売  デジタルサイネージ「サイネージ・リレーション」の提供  不動産デジタルサイネージ「不動産やさんのサイネージ」の提供  クラウド型工数管理・プロジェクト管理ツール「InnoPM(イノピーエム)」の提供 システム開発・運用 住所〒141-0031 東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル7F 電話番...

続きを読む

製品紹介

...InnoPMの特長 情報の集約 InnoPMは、工数管理に必要な情報を集約することで適切な情報共有が可能です。また、蓄積された情報は社内の共通言語となり生産性の向上に大きく貢献します。 もっと見る 「情報の集約」機能一覧 ...

続きを読む

エクセルで工数管理

エクセルによる工数管理 エクセルで工数管理を行っている会社は少なくありません。エクセルは多くの人が使い慣れたツールであるため、エクセルでの管理は始めやすいでしょう。 重要なのは工数管理を行う目的です。工数を記録したデータを蓄積して何に利用するか、工数管理の目的を明確にすることが大事です。 ...
... エクセルがインストールされていればデータの修正が可能です。専用の工数管理ソフトをインストールする必要はありません。 エクセルは数値計算に強い エクセル上に表示されている数値を使って、いろいろな式に当てはめて計算をすることが可能です。 マクロによる操作 マクロを使えばエクセルではできないような複雑な操作が可能です。 エクセルの弱点 閲覧権限、修正権限の設定が困難 エクセルでは、ファイル単位での権限設定ぐらいしか現実的にはできません。例えば、セルごとに閲覧権限・編集権限を細かく設定することは非常に困難です。 ...

続きを読む

エクセルで工数管理をしている企業様

...エクセルにて工数管理データをお持ちの場合は、過去データも入力可能ですのでぜひご利用ください。また、データインポートサービスもございます。詳細は弊社担当までお問い合わせください。過去のデータを生かせば、過去のデータも含...

続きを読む

事業ごとの予実管理の実現

...理とは 会社の状況を把握し、経営レベルをアップさせるに重要なのは予実管理です。予実管理というのは、予想を入力すること、実績を登録することの2つがあって初めて実現できます。 予実管理における工数管理 多くの会社は実績管理にのみ工数管理を利用しており、予算との対比をしていないことがほとんどです。 予算と実績を比べ、またその要因を分析し、再発を防止することによって、会社として予想の精度を...

続きを読む

1 - 6 / 172 次へ >